キラキラ子育て幸福論

ちょっぴりお得でたくさん幸せ。愛する家族と人生を100%楽しむことを考えてみた。

グルメ情報

【SALON 卵と私】キッズメニューあり!新さっぽろサンピアザ店はパンケーキが美味しかった!!

更新日:

新さっぽろサンピアザ内にある【サロン 卵と私】は全国チェーンのオムライスの美味しいお店です。

ここ、新さっぽろ店はパンケーキがとっても美味しいんです。
キッズメニューが2種類あり、子ども用のイスも用意されています。

サンピアザには子どもの大好きな遊び場、ファンタジーキッズリゾートがありますね。
参考新さっぽろファンタジーキッズリゾートでお得に遊ぼう!
私は、いつも遊びに行くとランチはサンピアザ内の色々なレストランへ行きます。
みなさんもサンピアザへお出かけの際のに子どもとランチはどうですか♪

Sponsored Link

サロン卵と私
子連れおすすめポイントを紹介します!

キッズカフェじゃないカフェに子連れで行くの勇気いるよ〜
キッズメニューはあるみたいだけど赤ちゃん連れにはどうかな?
小さい子と一緒でも安心して行けるお店なの?

こちらのお店は店内の内装もモダンで落ち着いた雰囲気があり、レストランというよりカフェのような感じですね。
キッズメニューはあるけど、たしかに店内は静ずかで赤ちゃん連れには敷居が少し高いかな〜という印象を受けました。

実際には赤ちゃん連れのお客さんが数人いて、小さい子連れでも大丈夫そうでしたよ。

選べるキッズメニューが嬉しい

2017年のオープン当初とメニューが変わっていますね。
現在(2018年10月)のキッズメニューはこちらです。

小学生未満向けの量が少なめのキッズセットと小学生以上向けのジュニアセットがあります。
キッズといえども例えば3歳と8歳では食べる両はかなり違うので、このうように種類があるのは嬉しいですよね。
わが家の7歳の娘は小食な方ですが、パンケーキが食べたかったのでジュニアセットを注文しました。

ドリンクがキッズサイズじゃない普通のサイズでした。
オムライスの味はビーフシチューのみで選ぶことはできません。
子ども的にはとても美味しかったようで、食べきれないと言っていたのに完食しました!

子ども用のパンケーキにはアイスが乗っていて、食後に別皿で持ってきてくれます。

難点は、注文してから出てくるまでの時間が長すぎることでしょうか…
正確には計っていませんが、20分くらい待ったような気がします。
小さい子は待ちくたびれてしまいますね。

大人メニューの紹介

さすが卵のお店というだけあってオムライスのメニューは豊富です。
パスタも3種類ありました。

私は、娘がオムライスを注文したのでパスタをオーダーしてみました♪
こちらは海老とアボカドのジェノベーゼです。

パスタはまぁ普通に美味しいかなという感じですね〜
やはりオムライスにしておけば良かったなと思いまいた…

母乳をあげていて食べ盛りの私には量も足りませんでしたw

普通の女の子ならこれくらいの量でちょうどいいんでしょうね。

これでドリンクなし1,000円は個人的には高いな〜と思ってしまいます。

ただ、パンケーキはとっても美味しいです!
ふわっふわですよ〜

ちょっと家では作れない柔らかさです。
パンケーキ目当てでおやつタイムに行くのがいいかななんて思いました。

ランチタイムで、たくさん食べたい人はパスタじゃなくてオムライスにしましょうねw

次回は絶対にオムライスを食べるぞ〜

ソファー席あり!子どもイス完備!
ベビーカーでの入店も可能です

店内は普通のテーブル席、ソファー席があります。

子ども連れだったからか、何もリクエストしませんでしたがソファー席に案内されました。
2〜3人がけのソファーと向かい側は1人掛けのソファーが2つ並んでいる配置でした。

少し見づらいですが、こんな感じです。

イスが大きかったので、生後8ヶ月の赤ちゃんが多少動いてもなんとかなりました。
(落ちないようにガードするのは大変でしたが…)

私の後ろの席にも赤ちゃん連れの家族が来店していました。
ベビーカーごと入店していて、イスを1つよけてベビーカーを設置していましたよ。

ベビーカーごと席につけるのは嬉しいですよね。

テーブル席には子ども用のイスが用意されています。
ソファー席があいていなくても、イスに座れる年齢なら大丈夫そうでした。

ちなみにベルトのないタイプの子どもイスなので1歳未満であればソファー席をリクエストした方がいいかもしれませんね。

SALON 卵と私情報

住所:札幌市厚別区厚別中央2条5-7-2 サンピアザ メトロモール B2F

電話番号:tel:0118902305
営業時間:11:00〜21:00
定休日:なし

サンピアザ内の子連れおすすめレストランはこちら

Sponsored Link



  • この記事を書いた人

早坂 マーガレット

音楽大好きクラブ好きすぎて自分でイベント始める音中毒者で子連れ旅行マスター。 子持ち音楽ファンと旅行好きに捧げる子連れ情報満載ブログです。 子連れ海外生活→帰国して転職→再婚など波乱万丈に生きてます。 お母さんが幸せになれる子育て、看護師からの育児アドバイス、子連れで楽しむ音楽・旅行、グルメ情報など書いてます。 あと猫好き。

おすすめ記事一覧

1

北海道にはJOIN ALIVEとRISING SUN ROCK FESTIVALという大きいな夏フェスがあります。 子どもが産まれてライブに行けなくなってしまったお母さん、フェスなら子どもと一緒に楽し ...

2

子どもを産む場所やスタイルを自分で決める、そんな自分らしい出産が主流の時代がやってきました。 自宅出産はその最たるものです。 落ち着く自宅で、愛する家族に見守られながら命の誕生を迎えるという素晴らしい ...

3

ガイドブックよりコアな味別ラーメンランキング発表!! 突然ですが、みなさんの好きなラーメン店はどこですか? もしくは、札幌といえばどこのラーメンが好きですか?? 「札幌は味噌でしょ〜」という北海道在住 ...

4

ワーキングホリデーは子どもを連れて行くことを禁止している場合がほとんどです。 私は、ある方法で子連れでニュージーランドのワーホリに行くことに成功しました。 入国審査でも許可が降りたので、違法な入国では ...

-グルメ情報

Copyright© キラキラ子育て幸福論 , 2018 All Rights Reserved.