キラキラ子育て幸福論

ちょっぴりお得でたくさん幸せ。愛する家族と人生を100%楽しむことを考えてみた。

子連れでお出かけ

【グラビティリサーチ札幌ファクトリー店】小学生は1000円以下で気軽にボルダリングが楽しめます!!

投稿日:

札幌ファクトリーには本格的なボルダリングジム・グラビティリサーチがあります。

ボルダリングといえばオリンピックの公式種目にも選ばれて、今話題のスポーツです。

サッポロファクトリーのグラビティリサーチでは小学生向けのプランがあり、札幌市内では一番手軽な料金でボルダリングを楽しむことが出来ますよ。

天気に左右されずからだを動かすことが出来るので、雨の日や冬にはとくにオススメのスポットです。

小学生未満のお子さんはキッズニンジャーという遊び場もあるので、家族でお出かけにもぴったり。

キッズニンジャーを詳しく知りたい方はコチラ


グラビティリサーチのキッズニンジャ、ボルダリング
サッポロファクトリーの子ども遊び場を徹底調査!話題のキッズニンジャーやファンタジースクエア、ゲームセンターのお得情報あり!!

これを読めば、悪天候でからだがなまっているお子さんをファクトリーへ連れて行きたくなりますよ〜

Sponsored Link

【グラビティリサーチ サッポロファクトリー】
小学生が楽しめるボルダリングを紹介します

ボルダリングってただ壁を登るだけだと思っていませんか?

実は奥が深くて、色々なルールや技があります。

わが家は、子どもよりも私と旦那の方がボルダリングにはまっていますよ〜

子どもは基本的に高い所に登ることが好きですから、ボルダリングを楽しんでくれるに違いないです。
家族みんなで同じスポーツを楽しめるなんて素敵ですよね。

もちろん、子どもだけでも大丈夫です。

小学生だけなら入会金も不要ですから、キッズパークなどに遊びにいく感覚で気軽にボルダリングが体験できますよ!

グラビティリサーチの料金はコチラ

小学生は一律500円です。

厳密に言うと、

キッズエリアのみの利用90分500円(保護者の付き添いが必要、保護者は無料
小学校4年生以上は全エリア500円で時間制限なし(保護者には一般利用料がかかる

小学4年生以降の子どもが大人と同じ壁を登る場合、保護者も料金がかかってしまうので子どもだけが登るには割高に感じられるかもしれないですね。

キッズエリアに関しては、札幌市内複数のボルダリングジムがありますが、小学生ならグラビティリサーチが一番安いです。

専用シューズのレンタル料が300円かかってもトータルで800円です。

ちなみに、イーアス札幌にあるボルダリングジムも小学生の利用が可能ですが、キッズエリアなどはなく料金は終日1200円+シューズレンタル500円、トータル1700円です。

グラビティリサーチだと約1000円も安いうえに、子どもエリアがあるので安全面でもオススメですよ。

小学生専用コーナーを紹介

小学1〜3年生まではキッズエリアの利用しかできません。
4〜6年生はキッズエリアか大人と同じ壁を選べるようになります。

キッズエリア専用の壁は3カ所あります。
横移動の練習コーナー(トラバース練習エリア)もキッズエリアに含めると壁4面です。

こちらは壁に傾斜がないシンプルな壁です。
ボルダリングをする子ども
初めての子が登る場合はこの壁が一番簡単かな。
小学1年生の娘も初級をクリアしていました。
ボルダリングの壁
こちらは途中から傾斜がつくエリアです。
この壁も初級なら初めてでも登れそうでしたよ。

ボルダリングの壁
こちらはキッズエリアでは一番難しそうな傾斜がきつい壁です。

初級でもなかなかハードで、娘は登れませんでした。
いや〜、上級クラスだとボルダリングを多少かじった私でも登れないかも〜という課題もありますね。

さらに、横移動課題(トラバース)もすぐそばにあります。
横にどんどんずれていく課題なので高いところへは登りません。

もし、初めてボルダリングをする子が高さを怖がる場合はこの横移動課題で練習するのがいいかもしれませんね。

数字がふってあり、数字の順番通りに進んでいくようになっていて娘はこれが一番楽しいと言っていました。

グラビティリサーチ内の設備

ボルダリングジム
更衣室や洗い場(手洗う水道と足専用のシャワー)があります。

更衣室には無料のロッカーもあります。
ファクトリーで買い物して荷物があるときも持ち歩かなくていいので助かりますね。

更衣室は誰でも利用できるので、お子さんだけがキッズエリアを利用する場合でも使って大丈夫です。

休憩スペースもあります。

こちらはキッズニンジャーという3歳から小学校3年生までが利用できる専用コーナーです。
詳しくはコチラの記事をどうぞ。
サッポロファクトリーの遊び場を紹介!
3歳より小さな子で動き回っておとなしくできない時期は危ないので一緒に行くのは難しいかもしれませんね。

キッズニンジャーもできないし、ボルダリングジム内を動き回るのは危険です。

エルゴなど抱っこ紐内におさまってくれる赤ちゃんならジム内に一緒にいても大丈夫です。
私も先日、赤ちゃんを抱っこしながら娘のボルダリングに付き合いましたよ。

必要な持ち物や注意事項について


ボルダリングに必要なものはレンタルすることができます。

なので実際にグラビティリサーチでボルダリングをする際に持って行くべきものはコチラです。

  • ボルダリングをする服(スエットやジャージなど動きやすいもの。子どもは汗をかくので下着の替えも必要です)
  • 靴下
  • 飲み物(店内に自販機はあります)

手ぶらで行けますよ〜とは言えませんが、家にあるもので大丈夫なので、新しく何かを買ったりする必要はないですよ。

上達してきて長く続けたいという方はボルダリングシューズは購入した方がいいと思います。
クライミングシューズは好日山荘で買おう
グラビティリサーチの運営母体でもある好日山荘、ファクトリーにも店舗がありますね。

ネットでも購入することが出来ますよ。
Amazonアカウントを利用して買い物ができるので、Amazonギフトカードやクーポンを持っている場合はネットで購入した方がお得ですね。

注意すること


初回の説明でスタッフが教えてくれると思いますが、念のためにここでも注意事項をいくつか説明しますね。

まずは、子どもは大人のエリアに入らないこと。
手が滑って壁から落ちることは珍しいことではありません。
とっても危険です。

もう一つは、登っている人の下にいないこと。
登っている子がいるのに、堂々と壁の下を歩いていたりすぐ横を登ろうとすることがあると思います。
他の子が登っているそばにいかない、下にいかないようにお子さんを見ていてくださいね。

子どもは登ることに夢中になってしまいがちなので、保護者さんは目を離さずにサポートしてあげましょう。

お母さん・お父さんもボルダリングしてみる?

ボルダリングジムの様子
ボルダリングは決められたつかむ場所(ホールド)だけを使ってゴールまで登って行くという単純なルールです。
複雑なルールを覚えたりする必要はありません。

使用する道具もすべてレンタルできるので気軽に始められますよ。

私は運動は好きじゃないし、運動音痴です。
でも、ボルダリングは楽しくてはまってしまいました。

運動不足なお母さん・お父さん、お子さんと一緒に登ってみるのも楽しいですよ〜

子どもと一緒に登ると、お子さんも絶対に喜びます!

グラビティリサーチ サッポロファクトリー店 詳細

住所:札幌市中央区北2条東4丁目サッポロファクトリー1条館1階

電話番号:tel:0112061323
営業時間:月〜金 13:00〜22:00
土日祝 10:00〜22:00
定休日:なし

駐車場はサッポロファクトリーの駐車場が利用できます。
かなりの台数を停められる大型駐車場ですが、休日のお昼頃から夕方まではかなり混雑して並ぶことも多いです。

  • 並びたくない
  • 待つ時間がもったいない

そんな方は、できるだけ早めにファクトリーへ行くことをオススメします。

ファクトリー内で開催されているイベントによって混雑具合は変わりますが、だいたい11時までに着くことができればスムーズに駐車場へ入ることができるはずですよ。

グラビティリサーチについてもっと知りたい方は公式サイトへどうぞ♪

サッポロファクトリーグラビティリサーチのキッズエリアでボルダリング

子連れでお出かけ

2018/12/13

【グラビティリサーチ札幌ファクトリー店】小学生は1000円以下で気軽にボルダリングが楽しめます!!

札幌ファクトリーには本格的なボルダリングジム・グラビティリサーチがあります。 ボルダリングといえばオリンピックの公式種目にも選ばれて、今話題のスポーツです。 サッポロファクトリーのグラビティリサーチでは小学生向けのプランがあり、札幌市内では一番手軽な料金でボルダリングを楽しむことが出来ますよ。 天気に左右されずからだを動かすことが出来るので、雨の日や冬にはとくにオススメのスポットです。 小学生未満のお子さんはキッズニンジャーという遊び場もあるので、家族でお出かけにもぴったり。 キッズニンジャーを詳しく知り ...

ReadMore

アリオ札幌あそびパーク

子連れでお出かけ

2018/12/9

アリオ札幌【あそびパーク】10分100円で子どもと遊べる遊び場を紹介

札幌東区のアリオ札幌には【あそびパーク】という広い遊び場があります。 札幌の子連れ向けなデパートと言えば「アリオ札幌」ですよね。 赤ちゃん本舗やトイザらスを筆頭に子どもに関するありとあらゆるものがあります。 アリオ札幌はショッピングがメインだと思っていましたが、遊べる場所も充実しています。 買い物に飽きちゃった子どもを遊ばせるのにぴったりですよ〜

ReadMore

キンダーリープ赤ちゃんコーナー

子連れでお出かけ

2018/12/6

【キンダーリープ】小樽の無料キッズスペースがあるおもちゃ屋さんを紹介します!

小樽市にあるハンズ オン キンダーリープは、1階では輸入おもちゃを販売、2階では実際に販売しているおもちゃで遊ぶことができる可愛いおもちゃ屋さんです。 30分までは無料で遊べるんですよ! 小樽運河や観光地からも近く、車で行っても駐車場完備なので困ることもないです。 小樽観光の合間に子どもを遊ばせる 子どもの成長に合わせたナチュラルなおもちゃが欲しい 授乳・オムツ替えスペースを使用したい 小樽観光メインで子どもとお出かけの場合は、ぜひ立ち寄ってみてくださいね!

ReadMore

子連れでお出かけ

2018/12/2

札幌【大丸・ステラプレイス・エスタ】授乳室・オムツ替えスペースやキッズスペースを紹介します!

札幌駅と連結している大丸・ステラプレイス・エスタ、すべての建物に授乳室とオムツ替えスペースがあります。 大丸には小さなキッズスペース、エスタには有料の遊び場【あそびパークplus】やゲームセンターがあり、札幌駅周辺で子どもと遊びたいときにもってこいですよ。 お買い物の合間で授乳やオムツ替えをする場所が知りたい 札駅周辺で子どもを遊ばせたい 観光などの移動の空き時間で子どもが楽しめる場所を知りたい これを読めば札幌駅周辺へ赤ちゃんを連れてお出かけも安心してできますよ〜

ReadMore

グルメ情報 子連れでお出かけ

2018/11/25

【EBRI】江別の飲食スポット・エブリ!子連れで行ける飲食店を紹介します!

蔦屋書店がオープンしたりと話題の江別、赤レンガの建物を使用して北海道食材をふんだんに使用したグルメスポット【EBRI(エブリ)】があります。 飲食店が数店舗あり、北海道らしい食材を扱うお店や手作り品のマーケットなどもありました。 どの飲食店も子連れ歓迎という感じで、小上がりやソファー席がありますよ。 札幌から車で30分程の江別、観光やちょっとしたドライブにいかがですか〜 合わせて読みたい江別の観光スポット

ReadMore

グルメ情報 子連れでお出かけ

2018/11/25

【江別蔦屋書店】キッズスペースもあり一日中遊べるアミューズメント本屋さんが江別にオープン!

キッズスペースや授乳室、オムツ替えスペースなどが完備された蔦屋書店が江別にオープンしました。 書店とつくけれど、本屋さんというよりはアミューズメントパークのようです。 子どもと遊ぶ・本を読む・食事を楽しめる、そしてもちろん本やおもちゃ・雑貨などを購入することもできます。 休日のお出かけにぴったりな江別蔦屋書店を紹介しますね〜

ReadMore

子ども

子連れでお出かけ

2018/10/26

新さっぽろ【ファンタジーキッズリゾート】1歳までは無料!誕生日特典もあり!一日中遊べる室内大型キッズパークを紹介します!

新さっぽろサンピアザにあるファンタジーキッズリゾートは、赤ちゃんから小学生まで家族みんなで楽しめる工夫がたくさんの大型キッズパークです。 とっても広く巨大ふわふわすべり台やボルダリング、ボールプールにコインゲームなど1日遊んでも飽きない遊具がたくさん。 イベントも毎日開催されており、いつ行っても楽しめます。 利用料も他のキッズパークと比べると安いように感じます。 1歳未満は無料 誕生日月も無料 割引クーポンあり 思いっきり遊びたい日にぴったりのファンタジーキッズリゾートを紹介します!

ReadMore

子連れでお出かけ

2019/1/12

【三井アウトレットパーク北広島】授乳室・オムツ台完備!子ども向け店舗も多く子連れで買い物におすすめです!

北海道のアウトレットモールといえば北広島の三井アウトレットパークと千歳のレラですね。 今回は三井アウトレットパーク北広島に子連れでお出かけするポイントを解説します♪ キッズスペースあり、授乳室やオムツ交換も困らない子ども向け設備が整っており、専門店も子ども向けがたくさんあります。 なかでもレゴショップはさすがのアウトレット価格で格安ですのでおすすめ! 家族でお揃いコーデを楽しみたいおしゃれ親子にはビームスで子ども向けの洋服もあります。 フードコートも広く子どもが喜ぶお店がたくさんですよ。 家族で買い物へ行 ...

ReadMore

お子様ランチ

グルメ情報 子連れでお出かけ

2018/10/9

子連れでラーメン【醤油屋本店 サンピアザ店】小上がり・キッズメニューのあるラーメン屋さん

新さっぽろのサンピアザ内にあるラーメン屋さん、醤油屋本店は子連れランチにとってもおすすめのお店です。 小上がりや子ども用のイス完備、キッズメニューがあり注文した子は金魚すくい(おもちゃ)が出来るチケットももらえます。 子どもが遊ぶ場所が盛り沢山のサンピアザ、ランチや返り際の夕食にもぴったりですよ〜!

ReadMore

土鍋ご飯

グルメ情報 子連れでお出かけ

2018/10/2

【カフェ リーノ】キッズスペース完備!テレビや雑誌でも話題の清田区の土鍋とワッフルが有名なおしゃれカフェ!!

札幌市清田区にある子連れママ御用達のおしゃれなカフェ【カフェ リーノ】を紹介します。 キッズスペースと小上がりがあり、赤ちゃん連れでもゆっくりできるお店です。 テイクアウトもできるワッフルと数種類から選べる土鍋が本当に美味しい! さらに作家さんの食器まで選べるサービスも。 ドリンクバーがあるのでのんびり過ごすのにも最適です。 ママ同士の集まりや家族でランチにオススメのお店ですよ〜

ReadMore

Sponsored Link



  • この記事を書いた人

早坂 マーガレット

音楽大好きクラブ好きすぎて自分でイベント始める音中毒者で子連れ旅行マスター。 子持ち音楽ファンと旅行好きに捧げる子連れ情報満載ブログです。 子連れ海外生活→帰国して転職→再婚など波乱万丈に生きてます。 お母さんが幸せになれる子育て、看護師からの育児アドバイス、子連れで楽しむ音楽・旅行、グルメ情報など書いてます。 あと猫好き。

-子連れでお出かけ

Copyright© キラキラ子育て幸福論 , 2019 All Rights Reserved.