キラキラ子育て幸福論

ちょっぴりお得でたくさん幸せ。愛する家族と人生を100%楽しむことを考えてみた。

ママの知恵袋

スプレー缶は穴をあけないでそのまま捨ててください!札幌市のゴミのルールが2017年から変わっています!!

投稿日:

2018年12月16日20:30頃、札幌市平岸で爆発事故が起こりました。
ひどい爆発で近所に住む私はミサイルが落ちたのかと感じるほどの衝撃でした。

この爆発、スプレー缶のガス抜きが原因との報道がされていますね。

札幌市では2017年7月よりゴミ出しのルールが変更になり、スプレー缶は穴をあけずに捨てるようになっています。

家庭で使用したスプレー缶、そのまま捨ててくださいね。

Sponsored Link

札幌市のゴミ捨てルールは昨年から変更されていた。
スプレー缶は穴をあけずそのまま捨てて!

2017年7月からスプレー缶はそのまま捨てるようにルールが変わっています。

札幌市公式ホームページによるゴミ捨てについての詳細はこちらをご覧下さい。
札幌市スプレー缶・カセットボンベの捨て方

スプレー缶やカセットボンベは使い切ってから、穴をあけないで透明または半透明の袋で捨てることになっています。

もし使いきれなかった場合は、自分で穴をあけずに各清掃事務所や消防署(出張所含む)、地区のリサイクルセンターで引き取りをしているそうです。

今回の爆発の原因はまだはっきりしていませんが、スプレー缶に穴をあける作業をしていたことが関係あると報道されだしました。

鍋のシーズンでカセットボンベを使う家庭が増えていると思います。
くれぐれも、穴をあけずに捨ててください。

そして、使い切れなかったスプレー缶やカセットボンベ、自分で処理せず適切な機関へ持っていき安全に処理してもらいましょう。

衝撃の爆発事故…
その時の感じたことと報道について

昨夜、20時過ぎから子どもたちを早めに寝かしつけるため布団で横になっていました。

すると、

どーん

という爆音と突き上げるような地響きが…

地震?
雷?
まさかミサイル!?!?

あまりの衝撃の強さで何が起こったのか検討もつきませんでした。

窓の外を見ると、上空に火の粉のようなものがキラキラと浮かんでいるのが見えました。
その後すぐ真っ黒い煙がもくもくと立ちのぼりだしたのです。

火が激しく燃えだしたのはその後でした。

爆発??

とにかくすごい煙です。

わりと近い距離なので被害がここまでこないか心配だし、子どももいるしどうしよう〜とパニックになってしまうほどの衝撃でした。

わが家には直接的な被害は何もなく、長女も寝ていたので子どもに怖い思いもさせずにすんだのが幸いでした。

爆発があった居酒屋【海さくら】は近所では人気の居酒屋で、友人もよく利用するお店だったし、
バイトの店員さんは若い子も多いので被害状況が気になり悶々とした夜でした。

一夜明けて、死者がいないとニュースで見ました。
あれだけの事故で死者がいないというのは不幸中の幸い、奇跡のような気がしています。

よく通る道がテレビで放送されているのを見てなんだか不思議な気持ちになりますね。

正直な感想は「怖い」でしょうか。

もしかしたらあの時、居酒屋に行っていたかもしれない
前を歩いていたかもしれない
爆発に巻き込まれていたかも…

身近でこんな事故が起こったのは初めてなので、ただただ恐怖です。

報道関係者や野次馬が多すぎる

事故直後から平岸駅付近にものすごい人があふれていました。

地下鉄駅のすぐそばのお店だったので、帰宅途中の方もいるとは思いますが、それにしてもカメラを向けて写真を撮ったり、わざわざ事故現場へ向かう人を見てなんだかな〜と思ってしまいました。

危険すぎますよ。

報道にしても、カメラマンが警察に注意されている姿がLIVEで放送されていましたね。

確かに、現場がどうなっているか気になります。

もし、親族や友人が付近に住んでいるなら被害状況を知りたい人も多いでしょうし撮影することを全否定する訳ではありません。

それにしても消火活動や救急車両の通行に影響を与える可能性があるので、一般の人の野次馬は本当にやめて欲しいです。

あと、早朝から6〜7台程のヘリコプターが飛んでますが、これも台数を減らせないものなんでしょうかね。
情報を共有しあって欲しいものです。

通学する時間帯、けたたましいヘリコプターの音。
敏感な子どもは怖く感じちゃうかもしれないですよね。

報道は必要だけど、過剰な取材などはどうかと思ってしまいました。

被害状況よりも声高にテレビで報道して欲しいことは、

スプレー缶は穴をあけずにそのまま捨てて!

曜日や出し方のルールを守らないと、ゴミ収集車火災の原因にもなるようなので、くれぐれもルールを守りましょう。

しつこいですが、
スプレー缶やカセットボンベは穴をあけない
半透明か透明の袋に入れる
使い切れない場合は消防署や清掃事務所に持って行く

ケガをされた方の少しでも早い回復をお祈りします。
そして、今後似たような事故が起こらないようにみなさんも注意しましょう。

Sponsored Link



  • この記事を書いた人

早坂 マーガレット

音楽大好きクラブ好きすぎて自分でイベント始める音中毒者で子連れ旅行マスター。 子持ち音楽ファンと旅行好きに捧げる子連れ情報満載ブログです。 子連れ海外生活→帰国して転職→再婚など波乱万丈に生きてます。 お母さんが幸せになれる子育て、看護師からの育児アドバイス、子連れで楽しむ音楽・旅行、グルメ情報など書いてます。 あと猫好き。

-ママの知恵袋

Copyright© キラキラ子育て幸福論 , 2019 All Rights Reserved.