キラキラ子育て幸福論

ちょっぴりお得でたくさん幸せ。愛する家族と人生を100%楽しむことを考えてみた。

子連れでお出かけ

【札幌ドームキッズパーク】無料で大型遊具が遊び放題!小さい子向けの遊び場もありますよ〜!

更新日:

札幌ドームにキッズパークがあるのをご存知ですか?

スポーツ観戦はしないから興味ないや〜って方いませんか。

実は、札幌ドームにあるキッズパークはイベントがない日は無料開放しているんです。

赤ちゃんから小学生まで楽しく遊ぶことができるので、とってもオススメですよ。

室内なので雨でも雪でも大丈夫!

天気のせいで公園へ行けず体力を持て余している子、いませんか?

札幌ドームへ来たら天気に左右されることなく思いっきり遊ばせてあげられますよ。

Sponsored Link

赤ちゃんから小学生まで大満足できる遊び場
札幌ドームキッズパークを紹介します

雨の日や冬の間って子どもと遊べる場所が少なくて困っちゃうなぁ。

特に冬は思う存分からだを動かせなくて子どももストレスみたい。

キッズパークはお金がかかるし、どこかいいところないかな〜?


こんな悩みを解決してくれるのが、札幌ドームのキッズパークです。

広いスペースに大きな遊具があり思い切り遊ぶことができますよ。

おまけに料金は無料。

飲食物の持ち込みも自由。

かかるのは交通費や駐車場代だけなので、家計にも優しくとてもオススメの遊び場ですよ。

大型遊具でからだを思う存分動かせます

札幌ドームキッズパークの遊び場
札幌ドームキッズパークは広くて、遊具もとても大きいです。
札幌ドームキッズパークの遊具
奥まで縦長に遊具が広がっているのが分かるでしょうか。

一番奥にはベビーコーナーがあります。

すべり台やトンネル、ネットやはしごなどがあるアスレチックは、子どもたちが飽きることなく遊んでいましたよ。
札幌ドームキッズパークのすべり台
かなり汗だくになるほどです。

対象年齢は3歳から小学校4年生までとなっていました。

靴はぬがずにそのまま遊べるので、まるで公園の大きな遊具がそのまま室内に入っちゃった感じです。

汗かきの子は着替え必須かなと思います。

キッズパークは札幌ドームのファミリーシートのすぐ後ろにあります。

ファミリーシートは開放されているので、イスとテーブルが使えました。

子どもがお菓子を食べたりするのにも便利でしたよ。

遊具の外側にはテレビもあります。

遊び疲れたらテレビを見て休憩もできちゃいます。

2歳以下用のベビーコーナーがあります

札幌ドームキッズパークのベビーコーナー
兄弟がいる場合、お兄ちゃん・お姉ちゃんが大きな遊具で遊べても下の子が遊べるスペースが小さかったりすることがありますよね。

川下公園なども無料の室内設備がありますが、ベビーコーナーはただの小さなスペースなので2歳以下の小さな子には不向きでした。

札幌ドームキッズパークでは赤ちゃんから楽しめるベビーコーナーが充実しています。

ハイハイ時期からでも安心して遊ばせることができるので、年の差兄弟の方にもとってもオススメできます。
札幌ドームキッズパークのベビーコーナーのおもちゃ
赤ちゃんが好きそうなコレもありました。

ベビーコーナーは土足厳禁になっていて入り口で靴を脱ぎます。

転んでも大丈夫なクッションフロアにたくさんのやわらかいブロックがありました。

ぬいぐるみや絵本も置いてありますよ。

11ヶ月の息子、お昼寝するのも忘れて夢中で遊んでいました。

この設備が無料なのはすごいな〜と思います。

授乳室・オムツ交換台完備

札幌ドームキッズパークの授乳室の様子
ベビーコーナーの奥に授乳室があります。

1人用となっていて、アコーディオンカーテンで仕切られています。

非常ベルはついていないですが、鍵はかけられました。

清掃は行き届いているようでとても綺麗です。

オムツ替えはベビーコーナーにはありません。

授乳室でもオムツ替えをしないように注意書きがありました。

キッズパークの入り口付近にあるトイレ内に小さな簡易ベビーベッドが設置されています。

オムツを捨てるゴミ箱もありました。

少し大きな子はベッドが小さいかもしれません…

札幌ドームキッズパーク詳細

住所:札幌市豊平区羊ヶ丘1

電話番号:tel:0118501000
営業時間:10:00〜17:00
利用可能日:野球やサッカー、コンサートなどのイベントによって使用できない日があります。
必ず公式ホームページ、イベントスケジュールを確認してください。

公共交通機関での行き方

札幌ドームへは

  • 地下鉄東豊線
  • 路線バス

を利用して行くことができます。

+ 地下鉄を利用する行き方を見る

地下鉄東豊線の終点【福住駅】で降車します。

下車後、3番出口から徒歩10分で札幌ドームに到着です。

小さい子と一緒の場合はもう少し時間がかかるかもしれませんね。

エントランス広場を抜けて歩道橋へ進み、北ゲートに入ってください。

 

+ バスを利用する行き方を見る

札幌市内、北広島・千歳方面からの路線バスが札幌ドーム近隣のバス停に停車します。

バスから降車後、キッズパークのある北口(バスを降りて正面側にある入り口)を目指してください。

詳細は公式ホームページで詳しく確認することができます。

イベント時は札幌ドーム行きのシャトルバスが出ていますが、キッズパークが利用できるイベントのない日は運休しています。

駐車場からキッズパークへの行き方と注意点

自家用車で札幌ドームへ行く場合、2時間300円、以降30分100円の駐車料金がかかります。
(イベント開催時は料金が変わるので公式ホームページを確認してください)

駐車場からキッズパークへ入るまで、結構遠いです。

札幌ドームキッズパークへ行くときって天候の悪い日や冬期の場合が多いかなと思います。

室内だから大丈夫とはいかないですよ。

しっかり防寒対策していかないと、到着するまでに凍えてしまいます(泣)

駐車場からキッズパークへの行き方


係員の誘導で駐車場に車を停めます。

駐車場があるのは南ゲートと呼ばれる入り口です。

そこからジムや芸能人の手形などが展示してある連絡通路を通って北ゲートへ向かいます。
札幌ドームキッズパークへ向かう道を歩く子ども
連絡通路の中以外は外なので、冬はかなり寒い…

北ゲートへ着いて、一番奥の総合案内がある場所がキッズパークの入り口になっています。

駐車場から子どもと歩いて5分以上かかりました。

くれぐれも外を歩くことを考えた服装にしましょうね。

総合案内のすぐ隣にエレベーターがあり、3階に向かいます。
札幌ドーム内

左奥に見えるのがキッズパークです。

詳しい行き方は駐車場のスタッフの方も教えてくれるので、分からなければ地図などをもらうことができますよ。

札幌ドームキッズパークのまとめ

札幌ドームキッズパークは無料で利用できる室内の遊び場です。

規模はなかり大きくて走り回って思う存分遊ぶことができますよ。

  • 天気の悪い日の遊び場に困っている
  • 冬の期間の遊び場を知りたい
  • 赤ちゃん〜2歳以下の子と年の差の兄弟がいて一緒に遊べる場所を探している
  • 無料で利用できる遊び場がいい

こんな方には札幌ドームキッズパーク、とってもオススメですよ。

お出かけの参考になると嬉しいです♪

子連れでお出かけ

2019/3/29

【円山動物園にゾウが来る!】国内最大級の設備でアジアゾウを見よう!

2019年3月12日、円山動物園に念願のゾウが公開されました。 円山動物園でゾウが見られるのは12年ぶり。 ゾウ舎はなんと国内最大級の大きさだそうです。 2018年にミャンマーから贈られたアジアゾウ、円山動物園の人気者になること間違いなしですね。 そんなゾウの見所をお伝えしようと思います。 この記事も合わせてどうぞ♪

ReadMore

子連れでお出かけ

2019/3/29

【冬の円山動物園】冬でも楽しめる円山動物園を子どもと遊び尽くそう!

札幌中央区にある円山動物園、近年さまざまな変化を遂げていて数年前よりはるかにキレイで動物も見やすくなっています。 室内から動物を見れる設備も増えたので、北海道の寒い冬でも楽しむことができますよ。 わが家は年パスを購入し何度も動物園へ行くほど好きなんですが、以前は冬にあまり動物園へ行きませんでした。 しかし、一度冬に行ってみると 公園が閉鎖されているので子どもが集中して動物を見る 子どもが普段あまり時間をさいて見ない動物をじっくり見る(暖かい室内の動物) 冬ならではの動物が生き生きとしているところを見られる ...

ReadMore

子連れでお出かけ

2019/3/29

【ピッピちとせ】千歳市の赤ちゃんから楽しめる室内の広い遊び場で思いきり遊ぼう♪

スポンサーリンク Sponsored Link ボーネルンドがプロデュースした大型室内遊び場【ぴっぴちとせ】 赤ちゃんから小学生まで天気を気にすることなく、楽しく遊ぶことができますよ。 広くておもちゃや遊具の数も多く、時間内では遊びきれないほどのボリュームたっぷりな施設。 料金が1人2時間350円という安さ 駐車場代が3時間無料 札幌市内のキッズパークなどでは見かけない三輪車サーキットゾーン 巨大なボールプール おもちゃもたくさんある 赤ちゃんでも安心の広いベビーコーナー 千歳在住じゃなくても行く価値があ ...

ReadMore

子連れでお出かけ

2019/2/12

【2019年さっぽろ雪まつり】つどーむ会場のグルメ情報を紹介

2019年さっぽろ雪まつり、つどーむ会場では美味しい北海道グルメが堪能できますよ。 ご当地ラーメンやパスタ、カレー、ステーキなどなど 子どもと一緒に手軽に食べられる料理が色々ありました。 つどーむ会場は子どもと一緒に遊ぶことがメインになると思いますが、ご飯も充実していたので紹介したいと思います〜 今年のつどーむ会場をもっと詳しく知りたい方はコチラ

ReadMore

子連れでお出かけ

2019/3/29

【2019年さっぽろ雪まつり】つどーむ会場へ行ってきました〜遊び場を紹介します

2019年のさっぽろ雪まつり つどーむ会場は大通りよりも一足早く1月31日から始まりました。 今年はつどーむ内にたくさんのふわふわドームがあったりウィンタースポーツをVRで体験できるコーナーなどがありましたよ。 外では大きなチューブスライダーや小さな子でもできるそりなどが人気でした。 さっそく行ってきたので、会場の遊び場を徹底的に紹介しちゃいます♪ 子どもと一緒の雪まつりは絶対につどーむ会場がオススメな理由はコチラ 目次1 さっぽろ雪まつり2019 つどーむ会場 外遊び編1.1 チューブスライダーやソリす ...

ReadMore

子連れでお出かけ

2019/3/29

【札幌雪祭り】子連れは絶対につどーむ会場へ行こう!つどーむ会場の魅力を紹介します!

2019年1月31日からさっぽろ雪まつりが始まります。 大通りの雪像が注目されていますが、子連れの方は断然つどーむ会場がオススメ。 すべり台やチューブスライダー、雪上パークゴルフなど色々な雪遊びができますよ。 つどーむの屋内でも遊べるキッズパークがあり、毎年子どもたちで大賑わいです。 イベントも盛り沢山です。 今年はイベントは ポケモンセンター出張所(期間中毎日※参照) ワンワンとあそぼうショー(2月9・10・11日) 親子アニメ・ヒーローまつりにウルトラマンがやってくる(2月3日) ドラえもん写真撮影会 ...

ReadMore

バニーズカフェ店舗内の様子

子連れでお出かけ

2019/3/29

【Bunny's Cafe(バニーズカフェ)】子どもに大人気のL.O.Lサプライズやスクイーズの専門店が江別にありますよ〜

5歳くらいから小中学生で大人気のL.O.L.!サプライズやスクイーズの専門店があるのをご存知ですか? おもちゃ屋さんなどでは予約で売り切れてしまうことも多く、新しいものや人気商品は品薄状態が続いていますね。 それが、なんと江別で買えちゃうかもしれません! 国内ではネットのみで販売している海外の商品なども扱っています。 手にとって商品を見て選べるのは、子どもにとってネットショッピングよりも魅力的のようです。 小さなお店ですが、スクイーズやL.O.L.サプライズ!が好きな子は行く価値があるお店ですよ。 娘がと ...

ReadMore

子連れでお出かけ

2019/3/29

【札幌ドームキッズパーク】無料で大型遊具が遊び放題!小さい子向けの遊び場もありますよ〜!

札幌ドームにキッズパークがあるのをご存知ですか? スポーツ観戦はしないから興味ないや〜って方いませんか。 実は、札幌ドームにあるキッズパークはイベントがない日は無料開放しているんです。 赤ちゃんから小学生まで楽しく遊ぶことができるので、とってもオススメですよ。 室内なので雨でも雪でも大丈夫! 天気のせいで公園へ行けず体力を持て余している子、いませんか? 札幌ドームへ来たら天気に左右されることなく思いっきり遊ばせてあげられますよ。

ReadMore

サッポロファクトリーグラビティリサーチのキッズエリアでボルダリング

子連れでお出かけ

2019/3/29

【グラビティリサーチ札幌ファクトリー店】小学生は1000円以下で気軽にボルダリングが楽しめます!!

札幌ファクトリーには本格的なボルダリングジム・グラビティリサーチがあります。 ボルダリングといえばオリンピックの公式種目にも選ばれて、今話題のスポーツです。 サッポロファクトリーのグラビティリサーチでは小学生向けのプランがあり、札幌市内では一番手軽な料金でボルダリングを楽しむことが出来ますよ。 天気に左右されずからだを動かすことが出来るので、雨の日や冬にはとくにオススメのスポットです。 小学生未満のお子さんはキッズニンジャーという遊び場もあるので、家族でお出かけにもぴったり。 キッズニンジャーを詳しく知り ...

ReadMore

アリオ札幌あそびパーク

子連れでお出かけ

2019/3/29

アリオ札幌【あそびパーク】10分100円で子どもと遊べる遊び場を紹介

札幌東区のアリオ札幌には【あそびパーク】という広い遊び場があります。 札幌の子連れ向けなデパートと言えば「アリオ札幌」ですよね。 赤ちゃん本舗やトイザらスを筆頭に子どもに関するありとあらゆるものがあります。 アリオ札幌はショッピングがメインだと思っていましたが、遊べる場所も充実しています。 買い物に飽きちゃった子どもを遊ばせるのにぴったりですよ〜

ReadMore

Sponsored Link



  • この記事を書いた人

早坂 マーガレット

音楽と旅行と美味しいものが大好き。 子どもも一緒に好きなことを楽しむのがモットー。 子持ち音楽ファン・旅行・外食好きに捧げるブログ運営中。 札幌の子連れ情報満載。 子育てや猫についても書いてます。 子連れ海外生活→帰国→再婚など波乱万丈に生きてます。 お母さんが幸せになれる子育て、看護師からの育児アドバイス、子連れで楽しむ音楽・旅行、グルメ情報など書いてます。

-子連れでお出かけ
-, ,

Copyright© キラキラ子育て幸福論 , 2019 All Rights Reserved.