キラキラ子育て幸福論

ちょっぴりお得でたくさん幸せ。愛する家族と人生を100%楽しむことを考えてみた。

グルメ情報 子連れでお出かけ

札幌北区のカフェ【ログ】のキッズスペースがすごい!子連れで行きたいカフェNo.1の魅力に迫る

更新日:

札幌市北区にあるカフェ【ログ】をご存知ですか?
すべり台まである広いキッズスペースや個室もあり子連れで行きやすいお店です。
キッズカフェは数あれど、ログほど子どもが楽しく遊べるカフェを私は知りません。
おまけに料理も美味しいし、夜はBarとしても営業しているので、ディナーにも使える最高のお店です。

Sponsored Link

子どもが楽しめるカフェ【ログ】
大人も子どもも大満足の理由に迫る!


近年はキッズスペースのある、子連れをターゲットにしたカフェや飲食店が増えていますね。
子どもがいるとその有り難さが身にしみてきます。
そんなキッズカフェ、個室完備やキッズメニュー、遊びスペースなど各店でさまざまな取り組みをしているように思います。
多くは、子どもがいるお母さんが主役、お母さんが楽なように、気兼ねなく子どもを連れてこれるようにということをコンセプトにしているのかなーと感じていました。
しかし、ログは子どもが主役!

お店にキッズスペースがあるというよりは、子どもの遊び場の中にテーブル置いちゃいましたという感じです。

大きな声を出したり歩き回る子どもを気にすることなく美味しい食事が味わえますよ。

ログのキッズスペースを紹介

ログは1階には木のぬくもりが伝わってくるようなお洒落なカウンターとテーブル席がありBARのような雰囲気です。
そして、2階は1階からは想像できないような子ども向けのお部屋が2つあります。
小さな個室と相席になることもある大部屋があります。

オープン当初は個室の部屋はなかったのですが、2018年4月くらいに新しく作ったそうです。
個室のキッズスペースはこちら↓

古民家を改装した作りで、押入れだったと思われる場所に登って黒板にお絵描きができたり滑り台が滑れます。
下にはおもちゃもたくさん〜
お部屋にはバンボも置いてありました。
秘密基地のような作りで子ども大興奮!

大部屋はさらに大きなすべり台や黒板があります。
おもちゃの種類も豊富で、バウンサーまであるんですよ!
赤ちゃん連れには嬉しすぎる設備ですね。
もちろん、大部屋の方にもバンボがあります。
絵本や小学生向けの本などもありました。

部屋の中央に大きなテーブルがあり、その周囲すべてが遊び場です。
キッズスペースの中に席があるというのも過言ではないですよね。

広めのキッズスペースがある場合でも、遊ぶスペースがテーブルから離れていたりする場合も多いですが、ログはテーブルが中央にあるので食事しながら子どもを見守れます。
子どもって「ママ、見てー」ってよく言いますよね。
キッズスペースが離れているとわざわざ見に行かなくちゃいけないし、なんなら目が離せないから席に戻れずずっとキッズスペースにいて食事がゆっくりできないなんて事態になることもあります。
ここでは、ゆっくりしながら子どもの「見て見て」攻撃にも対応できるし、やんちゃ盛りのちびっ子の様子を気にしながらも食事が出来るのがとっても嬉しいです。

2階を利用する人はみんな子連れやその友人なので子どもが声を出したり、走り回っても気にしなくていいです。
相席にるのが気になるのであれば、早めに個室の予約をするといいかもしれませんね。

難点といえば、小さな個室の方にはクーラーがないので真夏は厚いです。
大部屋にはあるので、涼みにカフェを利用するという方は大部屋の予約をしましょう。

オムツ替えは特別な場所やベビーベッドは用意されていず、部屋で取り替えていいと案内されました。
オムツのゴミは各自で持ち帰りがルールです。
授乳する方は授乳ケープを忘れずに持参してくださいね〜

キッズメニューもあり!
美味しいランチメニューを紹介します

こちらのお店はお料理も美味しいですし、もちろんキッズメニューがあります。

1歳以上の子どもは必ず1品注文してねというルールがあり、オムライスかナポリタンが選べます。どちらもサラダ・ジュース付きで500円でした。

長女はナポリタンを頼んでいました。

ほかにも、単品でフライドポテトなんかもありました。

大人メニューはこちらです↓

カレーはかなり本格的で、特にチキンカレーのスパイス感は絶妙です。
牛すじの方はまろやかで子どもでも食べられる甘さでした。

パスタは日替わりで色々なバリエーションがあります。
これまでジェノベーゼやナポリタンを食べましたが、麺がもちもちでどれもとても美味しい。
デザートはアップルパイ・チーズケーキ・フレンチトーストから選べてどれもアイスがついてきます。
これもほっぺが落ちるような味ですよ!

ログのお店情報</h3>

住所:札幌市北区北15条西3-1-25

電話番号:tel:0117699171

営業時間:ランチタイム 11:00〜16:00(L.O 15:00)
ディナータイム:18:00〜23:00(L.O 22:00)

定休日:月曜日

駐車場:4台あり

混み合うので予約してから行ったほうがいいと思います。

地下鉄の最寄り駅は南北線の北18条駅です。
あまり広い駅ではないのでどの出口から出ても距離はたいして変わらない感じでした。
徒歩5分くらいでお店まで行けますよ〜

混み合うので必ず予約してから行ってくださいね〜
予約は電話または食べログからできます。
ログの予約はこちらからどうぞ♪

おわりに

ログは2階全体がキッズスペースになっていて、そこにテーブルを置いてあるような作りです。
まるで家でご飯を食べているかのようなくつろぎ感なのが嬉しいですね。
食事もとても美味しいです。
ランチはもちろん、ディナーでも活用できるところもオススメポイント!
個人的には札幌で一番好きなカフェです。

みなさんのお出かけの参考になれば嬉しいです!

Sponsored Link



  • この記事を書いた人

早坂 マーガレット

音楽大好きクラブ好きすぎて自分でイベント始める音中毒者で子連れ旅行マスター。 子持ち音楽ファンと旅行好きに捧げる子連れ情報満載ブログです。 子連れ海外生活→帰国して転職→再婚など波乱万丈に生きてます。 お母さんが幸せになれる子育て、看護師からの育児アドバイス、子連れで楽しむ音楽・旅行、グルメ情報など書いてます。 あと猫好き。

おすすめ記事一覧

1

北海道にはJOIN ALIVEとRISING SUN ROCK FESTIVALという大きいな夏フェスがあります。 子どもが産まれてライブに行けなくなってしまったお母さん、フェスなら子どもと一緒に楽し ...

2

子どもを産む場所やスタイルを自分で決める、そんな自分らしい出産が主流の時代がやってきました。 自宅出産はその最たるものです。 落ち着く自宅で、愛する家族に見守られながら命の誕生を迎えるという素晴らしい ...

3

ガイドブックよりコアな味別ラーメンランキング発表!! 突然ですが、みなさんの好きなラーメン店はどこですか? もしくは、札幌といえばどこのラーメンが好きですか?? 「札幌は味噌でしょ〜」という北海道在住 ...

4

ワーキングホリデーは子どもを連れて行くことを禁止している場合がほとんどです。 私は、ある方法で子連れでニュージーランドのワーホリに行くことに成功しました。 入国審査でも許可が降りたので、違法な入国では ...

-グルメ情報, 子連れでお出かけ

Copyright© キラキラ子育て幸福論 , 2018 All Rights Reserved.