キラキラ子育て幸福論

ちょっぴりお得でたくさん幸せ。愛する家族と人生を100%楽しむことを考えてみた。

グルメ情報 子連れでお出かけ 旅行

倶知安・ニセコ方面でオススメの子連れ向けレストラン【ブル・チェーロ】が美味しくて、キッズスペースの充実度もすごい!!

更新日:

倶知安町で子連れ大歓迎、子ども向けのレストランがあるのをご存知ですか?

キッズスペースがあって、赤ちゃんでも連れて行けるとっても子どもに優しいお店があるんです。
地元食材をふんだんに使用しているので観光へ行く方もかなり満足できるので、子連れ旅行などでレストラン探しをしている方にオススメのお店です。

先日、ピザがどうしても食べたい娘と倶知安へ行った際に、地元の方に教えてもらったのが【ブル・チェーロ】というレストランでした。
ここのキッズスペースがとても広くて快適だったので、倶知安やニセコ町へ子どもと一緒に行かれる方の選択肢の一つになればなと思います。

Sponsored Link

ブル・チェーロは子ども大歓迎のレストラン

子どもと一緒に食事に行く際のチェックポイントってありますよね。
子どもの年齢や性格などによってそれぞれの家庭でそのチェックポイントは違うかと思います。
我が家の場合は、娘が6歳、息子が0歳6ヶ月でして、飲食店でチェックするポイントは

・キッズメニューの有無
・小上がりがあるかどうか
・テーブル席の場合、子ども用のイスはあるか
・キッズスペースがあるか
・多少うるさくしても大丈夫なお店か
などなどです。

ちなみに、そもそも子どもと一緒に行って大丈夫かどうか判断が難しいお店の場合は、電話して聞いています。
(居酒屋やちょっと高級なお店などの場合)

この個人的なチェックポイントで満点を獲得しているのは、今までは札幌にある【ログ】というお店だけでした。
ログについて知りたい方はこちら
キッズスペースの充実度No.1!!札幌でイチオシの子ども向けカフェ【ログ】

そんな私が札幌以外で高得点をつけたいのがこちらのお店です。

子どもが自由に遊べるキッズスペース!!

お店に入ると一般的なレストランのようにカウンターとテーブル席があります。
その奥に靴を脱いで入るスペースが広がっています。
靴を脱ぐんですが、席のスタイルはテーブルなんですよね。

子ども用のイスはもちろん用意されています。

このテーブル席が4つほどあり、部屋のはしの方に視線をやると絨毯が敷かれ壁に可愛らしいペイントがしてあるスペースがあります。
そこは子どもたちが自由に遊べるスペースになっています。

写真ではちょっと分かりにくいかもしれないですが、割と広いです。
部屋の中央にもおもちゃがたくさん置いてあります。

テーブル間のスペースも広いので、テーブルの近くで遊ばせることもできますね。
私たちが行ったときは金曜日の夜でしたが、貸し切り状態でかなり自由に遊ばせることができました。

キッズスペースのあるお店はたくさんあるけれど、その場所が狭いとあまり自由度がなかったりしますが、こちらのお店はとても広いのがいいですね!
6ヶ月の息子もたくさんハイハイして動き回っていました〜

ちなみに札幌市内ではイタリアンでキッズスペースがあるお店はあまりないので、黙って座っていられない小さなお子さんがいる家庭はわざわざ札幌から行ってもいいというほどオススメです。
倶知安・ニセコ方面は遊ぶ場所もたくさんあるので週末のお出かけついでに寄るのもいいかもしれませんね!

キッズメニューが充実!

ピザが食べたいと行っていた娘ですが、なんと子ども用メニューにピザがありました。
500円でベーコン・トマト・エビの中から1つ味を選べます。
ちなみにキッズドリンクがあって100円でオーダーできます。
トマト味のキッズピザがこちら!

本格的なピザでとっても美味しいらしく、味にうるさく小食な娘が1人ですべて完食してしまう程です!!

キッズメニューはピザ以外にもパスタなんかもあったと思います。

食材や産地のこだわりが凄い!!
美味しいピザの理由

こちらのピザ、全て手作りなのは当たり前ですが、粉は北海道産、水も羊蹄の美味しい湧き水を使用して作っているんです。
化学調味料も不使用なので子どもにも優しいですね。
また、道産食材にもこだわっていて毎朝直売所で仕入れをしているそうです。
こんなに沢山のこだわりがありますが、お値段はとてもリーズナブルなので気軽に行けることろが嬉しいですね。

マルゲリータも注文しましたが、生地はパリッとしているタイプでとても美味しかったです。
さらだはお店の名前がついている『ブル・チェーロサラダ』をチョイス。
ナッツがたっぷりでオリーブオイルメインの優しい味でした。

今回は注文しませんでしたが、ダッチオーブン料理がイチオシのようです。
また行って食べてみたいなーと思えるお店でした。

北海道の食材をたっぷり使用しているので観光の方が言っても十分に楽しめるメニューだと思います。

【ブル・チェーロ】の情報をご紹介


住所:虻田郡倶知安町北2条西1丁目8−3 ホワイトビル1F
地図はこちら
電話番号:tel:0136223255
営業時間:ランチ11:00〜15:00
ディナー18:00〜22:00
定休日:月曜日
日曜日はランチのみの営業

店舗前に駐車スペースがあります。
倶知安の飲食店街はほとんど駐車場がないです。
対策がしてあるため路駐も難しいですので、駐車場があるお店は助かりますね〜

店内は全面禁煙です。
これはネット情報なので不確かですが、飲み物の持ち込みが可能なようです。
もし、特別飲みたいものがあるような場合は電話で問い合わせてみるといいかもしれませんね。

おわりに

北海道の観光地の中でも最近は有名なニセコ・倶知安ですが、こんな子どもに優しいお店がありました。
食材のこだわりや化学調味料不使用な点もポイント高いですね!
札幌からは車で2時間程ですし、日帰りでも遊べる場所がたくさんあります。
家族でお出かけする時の参考にしてもらえると嬉しいです♪

Sponsored Link



  • この記事を書いた人

早坂 マーガレット

音楽大好きクラブ好きすぎて自分でイベント始める音中毒者で子連れ旅行マスター。 子持ち音楽ファンと旅行好きに捧げる子連れ情報満載ブログです。 子連れ海外生活→帰国して転職→再婚など波乱万丈に生きてます。 お母さんが幸せになれる子育て、看護師からの育児アドバイス、子連れで楽しむ音楽・旅行、グルメ情報など書いてます。 あと猫好き。

おすすめ記事一覧

1

北海道にはJOIN ALIVEとRISING SUN ROCK FESTIVALという大きいな夏フェスがあります。 子どもが産まれてライブに行けなくなってしまったお母さん、フェスなら子どもと一緒に楽し ...

2

子どもを産む場所やスタイルを自分で決める、そんな自分らしい出産が主流の時代がやってきました。 自宅出産はその最たるものです。 落ち着く自宅で、愛する家族に見守られながら命の誕生を迎えるという素晴らしい ...

3

ガイドブックよりコアな味別ラーメンランキング発表!! 突然ですが、みなさんの好きなラーメン店はどこですか? もしくは、札幌といえばどこのラーメンが好きですか?? 「札幌は味噌でしょ〜」という北海道在住 ...

4

ワーキングホリデーは子どもを連れて行くことを禁止している場合がほとんどです。 私は、ある方法で子連れでニュージーランドのワーホリに行くことに成功しました。 入国審査でも許可が降りたので、違法な入国では ...

-グルメ情報, 子連れでお出かけ, 旅行

Copyright© キラキラ子育て幸福論 , 2018 All Rights Reserved.