キラキラ子育て幸福論

ちょっぴりお得でたくさん幸せ。愛する家族と人生を100%楽しむことを考えてみた。

子連れでお出かけ

札幌競馬場は子どもがいっぱい!競馬しなくてもいいんです!子連れが楽しめる競馬場の遊び場を紹介します!!

投稿日:

競馬場へ行ったことはありますか?

札幌競馬場は子どもの遊び場やイベントも盛りだくさんで、家族で楽しめる場所となっています。
競馬未経験でも楽しめるし、なんなら競馬をしなくても面白いです。

そんな札幌競馬場の子連れおすすめポイントをご紹介したいと思います♪

Sponsored Link

札幌競馬場の子連れおすすめポイントはここ!
家族みんなで遊べる競馬場を紹介します

私の競馬場のイメージといえば、競馬新聞を小脇に抱えたて耳に鉛筆をさしたおじさんがいーっぱいって感じです。
昭和生まれ全開のイメージかもしれませんね…
今時のイメージだと馬女とかおしゃれなイメージなんでしょうか?

いずれにしても、子どもが産まれるまでは競馬場に子どもがたくさんいるなんて全く知りませんでした。

キッズスペースと授乳室完備!
天気に左右されず遊べます

キッズランドといい、中にはボールプールやボルダリング、おもちゃなどがあり小さな子どもであれば何時間でも遊んでいられそうな工夫がされています。

1階と2階があり、階段で行き来できますが、子どもは網のようなもので登ったり降りたりすることができます。
2階にはテレビもありアンパンマンが流れていました。
絵本もたくさん置いてあります。

1階には競馬のトラック風な遊び場もありました。
作りが変わっていてすごく可愛らしい遊び場です。
0歳の息子もたくさんハイハイできましたし、6歳の娘も楽しそうにしていました。
赤ちゃんから小学校低学年くらいまでは楽しめそうですね。

中にはトイレと授乳室、オムツ替えスペースもあります。
トイレは小さな子ども用トイレと大人の個室トイレもあります。
個室トイレには小さな子どもを座らせておけるイスも付いていました。

オムツ替えスペースは1階の授乳室のすぐ外にあります。
オムツを捨てるゴミ箱もありました。

授乳スペースは鍵付きの個室が1階に2つ、2階に2つあります。
広めの個室なので兄弟が一緒に入っても狭さを感じませんでした。
1階のオムツ替えと授乳室はこんな感じです。

全体的に清掃が行き届いていて、とても綺麗です。

そして、なんとここで遊ぶと子どもにお土産ももらえます!

お絵かきが出来る自由帳とクレヨンです。
写真でお分かりの方もいるかもしれませんが、だいたい無料でもらえるクレヨンって発色が悪いんですが、これは有名なサクラクレパスなので素晴らしい発色と描き心地なんです。
さすが競馬場!と言いたいですね〜

ちなみに、こちらのキッズランドは一度に入場できる人数が限られているので、混雑している場合は待ち時間が発生します。
子ども向けイベントが開催されてる日なんかはとても混むので早めに行くことをおすすめします。

あと、競馬も楽しみたい子連れママ・パパさん!
このキッズランドからも窓から競馬が見れますよ〜

子どものイベントっていつもやってる?
どんなイベントがあるの??

子どもに人気があるイベントは、プリキュアショーや仮面ライダーショーですね。
先日、プリキュアショーに行きましたが、満員御礼と言いたいほどの人でごった返してました。
キャラクターのコスプレをした子どもたちもたくさんいました。
そのショーによるのかもしれませんが、同日にキャラクターの握手会もやっているようです。
ショーの時間と握手会の時間が2時間程あいているので、その間に食事や競馬をしてもらいたいという策略が垣間見えてる気がしますが…

キャラクターショーは時々しかやっていませんが、馬とのふれあいイベントは毎週開催されているようです。
馬車の試乗や電動バギーなんかにも乗れるようです。
いずれも先着順なので、競馬場についたらまずキッズランドで受け付けしましょうね!

グルメ情報

競馬場にあるフードコートの他に週末は色々な飲食店が出店しています。
その日によって出店しているお店が違うので、目当ての飲食店をチェックしていくのもいいですね。
フードコートは立ち食いスタイルでテーブルの高さは大人用になっているので多少子連れには不便かもしれませんね。
味もイオンなどのフードコートと比べると劣るかなぁという感想です。

かき揚げ丼を食べましたがかなり脂っこかったです…
競馬好きな友人曰く、フードコートで食べるなら蕎麦かホルモン丼がおすすめらしいです。

もいわテラスと呼ばれる屋上のような部分やターフパーク(馬場内)での出店の方が美味しそうでした。

食事だけじゃなく、スイーツ系の出店もあったのでお子さんや甘いものが好きな方も満足できそうですね〜!

ターフパークでは外遊びもできちゃう!

室内のキッズランドだけではなく、外遊びができる場所があるんです。
それがターフパークと呼ばれる場所です。
入り口を入った建物から外に出ると競馬が見れる場所があり、そのさらに奥に広がっているのがターフパークなのです。
キャラクターショーなんかもこのターフパークでやっています。

ターフパークには大きなふわふわドーム(山の形でトランポリンみたいにはねるやつ)や池、キッズパドックというちょっとした公園のようなものがあります。
ふわふわドームでは大勢の子どもたちが楽しそうにジャンプし続けていました〜

ターフパークにはキッズラウンジもあって、室内で遊ぶことも出来ます。
ラウンジ内には授乳室とオムツ替えスペースもあるようです。
なんとオムツの自動販売機も設置してあるようなので、忘れてしまったとか足りなくなったという方はこちらで購入できるのが嬉しいですね!
私は今回、主にキッズランドで遊んでいたのでこちらのキッズラウンジは利用しませんでしたが、次回は行ってみたいなと思います。

おわりに

競馬場は競馬をする人だけじゃなくて、子どもの遊び場としても利用できるんですね!
これまで競馬はギャンブルする場所というイメージがありましたが、プリキュアや仮面ライダーなどのキャラクターショーがやっていたり、キッズスペースがこんなにも充実しているとは知りませんでした。
競馬をやらなくても、入場料100円を払うだけで1日中遊べちゃうんです。
遊び場の他には、お子さんは馬が走る所を見るだけでも大興奮かもしれませんね。
イベント情報は競馬場のホームページなどから確認できますし、札幌在住の方であればよくチラシがポスティングされているのでそれを見るのがいいかなーと思います。

最後に、競馬場は駐車場がありますが混んでいるので早めに行くことをすごくおすすめします。
みなさんのお出かけの参考にされば嬉しいです!

Sponsored Link



  • この記事を書いた人

早坂 マーガレット

音楽大好きクラブ好きすぎて自分でイベント始める音中毒者で子連れ旅行マスター。 子持ち音楽ファンと旅行好きに捧げる子連れ情報満載ブログです。 子連れ海外生活→帰国して転職→再婚など波乱万丈に生きてます。 お母さんが幸せになれる子育て、看護師からの育児アドバイス、子連れで楽しむ音楽・旅行、グルメ情報など書いてます。 あと猫好き。

おすすめ記事一覧

1

北海道にはJOIN ALIVEとRISING SUN ROCK FESTIVALという大きいな夏フェスがあります。 子どもが産まれてライブに行けなくなってしまったお母さん、フェスなら子どもと一緒に楽し ...

2

子どもを産む場所やスタイルを自分で決める、そんな自分らしい出産が主流の時代がやってきました。 自宅出産はその最たるものです。 落ち着く自宅で、愛する家族に見守られながら命の誕生を迎えるという素晴らしい ...

3

ガイドブックよりコアな味別ラーメンランキング発表!! 突然ですが、みなさんの好きなラーメン店はどこですか? もしくは、札幌といえばどこのラーメンが好きですか?? 「札幌は味噌でしょ〜」という北海道在住 ...

4

ワーキングホリデーは子どもを連れて行くことを禁止している場合がほとんどです。 私は、ある方法で子連れでニュージーランドのワーホリに行くことに成功しました。 入国審査でも許可が降りたので、違法な入国では ...

-子連れでお出かけ

Copyright© キラキラ子育て幸福論 , 2018 All Rights Reserved.